居住人口密度世界一の香港に『CARAVAN JORNEY制度』を使っていって来た話

CARAVAN JOURNEYとは

株式会社 CARAVAN JAPANが手掛けるユニークな社内制度である

 

スタートアップのくせに、会社側が『お金払うから海外に出て学んでこい!』といって旅に出させてくれる話

2017.10.31

 

こんにちは。

近藤と申します。

伊豆大島はもう寒いです。。

 

この前、初めての会社の制度を使って

つっち

世界一周一輪車少年という異名をもつ彼が、CARAVANに関わる理由とは?

2017.10.24

 

ひでくん  

「場づくり」をコンセプトに学生生活を送ったひでくんにCARAVANでの「場づくり」について聞いてみた。

2017.10.24

香港に行って来ました。

CARAVAN JOURNEYはメンバーの視野を広げたり、リフレッシュしてくると意味合いもあるのですが、将来的な海外展開を見据えたリサーチもやる目的の1つです!

 

そして今回は香港🇭🇰

香港って実はアジアでも日本に次ぐ観光GDPがあり、アジアの観光立国(国ではないが)といっても過言ではないのです。

今回、CARAVANで香港にいって感じたことは2つで

①家賃が高すぎる

②英語が通じなすぎる

③飯マズすぎる

④夜景は綺麗すぎる

 

あ、4つあった。

 

①家賃が高すぎる

あのー香港って日本からするとめっちゃ近未来でビルが高すぎる。
平均20階建くらい。
平均ですよ、平均。
人口が多い分、住める場所が狭すぎて建物を伸ばすしかなかったらしい
だからこそ家賃も高い。
相場は大体15万円くらい
東京の2倍ですね。。
こりゃなかなかCARAVANは出せないわ、と思ってしまった。

 

②英語が通じなすぎる

これは意外でした!
ぼくの香港人の友だちはペラペラだし、元イギリスだし、英語っしょ!
とか思ってたら違った(*´Д`*)
なんなら日本の方が話せんではないかと!笑

 

③飯がマズすぎる

あ、ご飯はダメでした。すみません。

 

④夜景は綺麗すぎる

夜景は最高です。
もう最高でした。
というか人口物が多すぎて
地面が見えない感じです。

メンツが良かったわけか最高の香港旅でした。

みんなどんどん世界に行って欲しいなぁ!!