成田空港で空港泊するならここ!空港泊愛好家が教えるおすすめ紹介!

成田空港から出発する旅の始まりに、LCC(格安航空会社)を中心として増えてきた早朝便を利用する方も多くなり、その際の交通手段や宿泊先について悩んでいる方もいるのではないでしょうか?

中でも、なるべく安く旅行を迎えたいという方も多いはず。そこで思い浮かぶのが「空港泊」です!

世界中の空港で空港泊をし、成田空港で空港泊した回数は計り知れぬほどと自称しているCARAVAN HUBマネージャーきんちゃんが成田空港での空港泊を快適にする方法をお教えします!!

そもそも空港泊って出来るものなの?


いや~かわいいクマちゃんたちに囲まれて、それはそれは気持ちよさそうに眠っていますね~♪これがHUBのマネージャーきんちゃんです笑。成田での空港泊だってこれくらい気持ちよく寝ることも実は出来るんです!

羽田空港は、近年ベンチに手すりを付けるなどしてなるべくベンチに人が寝ころばないようになりつつありますが・・。成田空港は、多くのベンチに手すりがなく足を延ばして横になることができます!また、場所によっては夜間は照明が暗めになる他、畳で寝ることも出来るんです!

さらに!成田空港はターミナルの入り口を施錠したり、その中で24時間警備員が巡回しているので治安も物凄くいいのです!!

ここまでざっくり成田空港の良さをお伝えしてまいりましたが、次からは具体的にどこで寝るのが良いのかご紹介します!

第一ターミナル


はっきり言ってここはあまりお勧めできません・・。中央口C1出口以外は24時~6時まで閉鎖され、深夜から早朝に入れる箇所が一番少ないのが特徴ですが、この到着ロビー1Fにあるミーティングポイントとちらほらあるベンチくらいしか寝られる場所はあまりありません・・・。

自販機が近いのとTVがあるので、最初から寝ない!と決めている人にはおすすめかもしれません。

第二ターミナル


第二ターミナルは、1階と2階が24時~3:30まで3階が5時まで入り口が閉鎖されています。第一ターミナルと比べると深夜バスの乗客の出入りや駐車場からの出入りがしやすいのですが、第二ターミナルの2Fは空港泊スポットとしては、かなりおススメです!

24時間営業している吉野家があったり、フラットで長いベンチがたくさんあったり、お得なポイントはたくさんあるのですが一番の理由は・・照明が少し暗くなる!

24時間稼働している空港なので電気はつけっぱなしかと思いきや、入り口が閉鎖されてしばらく経つと少しだけ照明が暗くなります。暗くして寝たほうが睡眠の質は向上するとも言われているのでもってこいですね!ここまで空港泊の人のことを思いやる空港は他にあるのでしょうか?笑

第三ターミナル


2015年にオープンしたばかりの簡素だけどどこかおしゃれな第三ターミナル!
ここは、他2つのターミナルとは異なり、24時間閉鎖されません。また、格安で利用できる早朝便の出発が多く、多くの人がいるので、音が気になる人には眠りにくい場所かもしれません。

 
新しいターミナルと言うだけあってソファには無印良品の物を使うこだわりや多くのテーブルも完備しているほか、フードコートやコンビニも近くにあり、寝る、というよりは待つ場所に適してるかな~と思います!

第二と第三ターミナルの間にあるオアシス?

 
第二ターミナルと第三ターミナルの間と言えば、そう!ナリタニストロード!旅の前に気持ちをさらに高ぶらせてくれる写真と名言がたっくさん書いてある、めっちゃかっこいい道なのでぜひ一度歩いていただきたいです!

と、話がそれてしまいましたね・・笑。つい、紹介したくなるくらいかっこいいのでぜひ!さて、話を戻して第二と第三ターミナルの間にオアシスがあるとのことでしたね!


成田空港は旅人に優しすぎるんです。なんと、休憩専用のスペースのために建物1つ建てちゃったのです。中には大量の手すりの無いベンチ、そして畳まであるではないですか!さらに充電スポットも充実してるし作業用の机まであります。


もうここは泊まれるコワーキングスペースと言っても過言ではないですね。笑
このオアシスの行き方はすごく簡単です。


ナリタニストロードを歩いてると途中でこのような看板が見えるので、そこを曲がります。するとプレハブが1つあり、そこがオアシスこと「北ウェイティングエリア」です!もしくは、第二ターミナルの一番第三ターミナル寄りにも入り口があるので、そこから休みに行きましょう!

職員さんに「オアシスどこですか?」と聞いてもまず教えてくれないのでちゃんと名前を覚えましょう。笑

最後に一番おすすめの場所!


最後にご紹介したいのは今乗りに乗っているゲストハウスCARAVAN HUBです!
成田空港のお隣「成田駅」もしくは「京成成田駅」から徒歩5分ほどで着く、成田空港から一番近いゲストハウスです!

入り口を入るとすぐに目に飛び込んでくるこの世界地図は、本当にかっこよくて「これから旅に出るんだ!」とつい、テンションが上がってしまいます!


このようにカプセルタイプのドミトリーなので、プライベートもしっかり保つことができます。また、女性専用ドミトリーもあるので空港泊や男女相部屋は不安・・という方にもおすすめ!


それでも不安・・という方には個室までご用意できます!
ビジネスホテル級の個室をビジネスホテルよりも安く宿泊が出来る他、ドミトリーでは有料レンタルになるバスタオルや歯ブラシなども付いてくるので、めちゃくちゃおすすめです!


また、コモンスペースと呼ばれる共有のリビングもすごく快適です!
爆速のwifiのもと、人をダメにするソファーで寝ころんでネットサーフィンするのも良し!ここに集うゲストたちと会話に花を咲かすのもそれまた良し!不定期でスタッフが開催するイベントに参加して楽しむのも良し!

「安眠」「交流」「快適さ」これらが全て詰まっていて3500円~で明日からの旅に十分な備えが出来ると考えると、成田空港からの旅行前の新たな選択肢に加わること間違いないでしょう!

まとめ(お得な情報あるよ!)

今回は成田空港の空港泊事情についてお伝えしました。
この記事を参考に成田空港の空港泊に挑戦してくれるのも嬉しいですが、この記事を読んでCARAVAN HUBで旅の備えをしてくれると最高に嬉しいです!

この記事を読んでくれた方で下記URLから予約をして備考欄に「この記事読んだよ!」と明記してくれた方に限り10%割引でご案内します!!!
これは、もうCARAVAN HUBで旅の前から充実したものにするしかないですね!

CARAVAN HUB HP:https://caravannrt.com/
CARAVAN HUB SNS:Facebook, Twitter, Instagram

ただのゲストハウスでは終わらない?!CARAVAN HUBが成田にオープン!

2018.07.21