”京都ー東京ー伊豆大島”そこまでして、CARAVANにジョインした真相とは!

今回は、CARAVANの誇る京都美人(出身は愛媛県)、
あゆちゃんこと井上 亜優のインタビュー記事です。
関西から東京・伊豆大島まで往復している彼女。
4月からはHRtechカンパニーでの入社も決まっている、
ダブルワーカーです(今はトリプル?フォース?)。
様々な世界を目にしている彼女が、なぜCARAVANにいるのか。
気になることを一気に聞いちゃおうと思います!


井上 亜優 (Inoue Ayu)

立命館大学 文学部 地域観光学専攻
株式会社 CARAVAN JAPAN Marketing Div.

《profile》
▼1、2年生の間は、高校で所属してた
ダンス部の経験を生かそうとよさこいサークルに所属。
全国各地を飛び回り、よさこいに奮闘した2年間を過ごす。
▼よさこいサークルを引退後、
credo communityに出会い、大学生活が一変する。
▼京都にくる修学旅行生を斡旋する団体、
京都B&Sプログラムでにて代表を務める。
それに伴い、JTB京都支店で、契約社員として勤務する。
▼3年生の夏には、2週間の北海道農業インターンに参加し、
北海道の雄大な大地で農業体験をする。
▼大阪梅田にある学生の志プラットフォーム、
Visions LOUNGEにて1年間crewを務める。
▼3年生の終わりから現在に至るまで、
就活支援団体En-courageにて立命支部支部長を務めている。

プロフィールを見るだけでも、
本当に色々なフィールドで活躍しているんですね!

観光〜就職支援。今ではゲストハウスの運営まで。
どうして亜優さん(以下 : あゆちゃん)が
CARAVANにジョインしたのかを聞いてみたいと思います!

ジョインのきっかけは何ですか?

私、大学で観光学を学んでいるんです!
そこで、卒業論文を書かなきゃいけないタイミングで、
FaceBookでたまたま
こんちゃん(CARAVAN CEO)を見つけました。

もともと興味のあったゲストハウスというフィールドで
面白いことをやろうとしているこんちゃんに
いきなり友達申請とメッセージを送っちゃいました。笑

そのあと、実際に伊豆大島に行ったのですが
CARAVANの事業の面白さと、
伊豆大島にいる地元の人たちの暖かさから
ジョインを決めました!

すごい、行動力・・・!
たまたまSNSで見つけてから、
今があるって、運命ですね。笑

では、少し深掘りさせてください!
どうしてゲストハウスに興味を持ったのですか?

私、愛媛出身なんですけど、コンビニまで徒歩20分
映画館まで車で1時間くらい、学校には電車ではなく
汽車で1時間くらいの土地に住んでいました。
その時、身の回りの情報というと、家族から情報を得る。
くらいでした。

大学から京都で一人暮らしを始め、
色んな価値観を持った人と出会い、自分の可能性を感じました。

地方でも、色んな人と出会い、
新しい自分を見つけられるような場所。
それこそゲストハウスのような場所があればいいなーって
考えるようになりました。

そうだったんですね!
自分の小さい頃の環境などから、
今の自分のやりたいことに繋がっているんですね!

では、次は、CARAVANを一言で表すとなんですか?

いろんな色をしたモンスターの集まりですかね。

個性豊かで、でも自分を律することができる人たちばっかで、
すごく刺激されます!
それぞれある意味わがままで、
でも戻ってくる場がCARAVAN的な感じです!

なるほど!個性が豊かだけれども、
自分を律することができるって、
簡単そうにみえて、中々難しいですよね。
僕もそうなれるように頑張ります。笑

続きまして、
CARAVANではどんなことをしているのですか?

普段、京都にいるので、今はほぼライターですね。笑
今、メディアを作っているので(11月中にリリース予定)、
コンテンツ施策なども考えています!
徐々にコンテンツマーケティング分野で
できることを増やしていきたいです。

伊豆大島に行った時は、バーの運営とかしてます!
普段はリモートでしかできないので、
伊豆大島に行った際にリアルな接点を持つことが、
やはり重要であると感じています!

リアルな接点と、オンラインでの接点。
その二つの大切さを実感できているんですね!

では、CARAVANで働く中での、
楽しさ、やりがいを感じるタイミングはいつですか?

それは、2つあります。

1つは、CARAVANや伊豆大島の魅力といった多くの人たちに
まだ知られていないことを発信し、知ってもらえることです。
多くの人に、まだ知らない場所・世界を知ってもらえることに
非常にやりがいと楽しさを感じています!

2つ目は、1人の行動がCARAVANにとって
すごく大きな影響力をもたらせることです。
人数もまだまだ少ない会社なので、
1つの仕事をこなしただけでも、
お互いが感謝し合い、認め合える環境があって、
すごくやりがいがあります。

1つ目の知らない世界って、発信をする人がいなければ、
知る機会がないと僕たちも知ることができないですもんね!

そして2つ目の、一人一人の影響力という部分も、
スタートアップならではで、
僕も毎日ワクワクしながら仕事ができてます!

あと少し、ご協力お願いします!

CARAVANで何を成し遂げたいですか?

地域の特色を表す場をどんどん生み出して、
その地域の発信をしていきたいし、
その地域の人たちに何かきっかけを与えていきたいです。
私自身、地方に住んでいて自分が後悔した経験があったので、
せっかく可能性に満ち溢れている人でも、
周りからの情報や刺激がないと、
行動する機会が失われてしまうからです。

僕もその通りだと思います!!
周りの環境って切っても切り離せない存在ですもんね。

最後に一緒に働きたい人を教えてください!

自分の仕事に責任とスピード感を持って、
取り組んでいける人ですね。
CARAVANは、みんなレスが早いので
現状を把握しておかないとどんどん置いてかれちゃいます。

あとは、自らタスクをとっていける人ですね。
まだまだスタートアップの会社なので、
決まっていないことが多いです。
だからこそ、どんどん仕事を獲得する上で、
自分のポジションも獲得していける場所だと思っています。

ありがとうございました!
これからも一緒に切磋琢磨し、
世界に新しいバリューを一緒に生み出していきましょう!
引き続き、よろしくお願いします!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です