CARAVAN FLAKEの夏休み!夏祭りでかき氷屋さんやってみた。

帰り道に聞こえる虫の声がすっかり秋の虫に変わりましたが、皆さんは今年の夏、どんな思い出ができましたか?もちろん今年の夏も伊豆大島はお店に海に、圧倒的な賑わいを見せていましたよ!

島中に椿あり、幸せ度MAXな温泉ありな、冬の伊豆大島も大好きだけど、伊豆大島の本番はやっぱり夏なんです!だって都内からアクセス抜群な最高の山も海もあるんですから!

CARAVAN FLAKEではこの夏、約10名のインターン生を迎え、たくさんのお客様の夏の思い出づくりのお手伝いをさせていただきました。

今回はそんな私たちの夏の思い出のひとつ、インターン生とのメインイベントでもある「夏祭りにかき氷屋さんを出店」した模様をお伝えします!

まずは…かき氷の旗を作ってみる。


私たちの出店した屋台は”お酒とかき氷とさけごおり”を売る「かき氷屋さん」。
去年もCARAVANとしてかき氷屋さんを出していますが、今回のお祭りメンバーは全員大島の夏祭り初体験という事でわくわくです。準備からしっかり盛り上がりました!

かき氷屋さんといえばということで、誰もがみたことのある”あの旗”をそれぞれ描いてみることに。“あの旗“意外と思い出せなくないですか?

久々の絵の具にテンションがあがったり、意外と個性が光ったりと、想像以上に盛り上ります!準備から楽しむのがCARAVAN流です!スタッフもインターン生も子供心を取り戻した瞬間でした。

そして…たまには女子力を発揮してみる。


CARAVANは男性メンバーが多めですが、実はインターン生は女子が多かったりするのです!ということでCARAVAN女子部2名はお祭りにかこつけて浴衣を着て、形から入るスタイルで勝手に気持ちを盛り上げていきました!!

私はこの後浴衣姿で骨組みを担いだりしていたので、地元のおじさんから苦笑されたりもしましたが、女子力は自己満ですからね。楽しければよし!

やっぱりこっちが本番!かき氷屋さんやってきました!


わいわいバタバタ準備の後はいざ本番です!

お祭り当日、会場には多くの人が集まりました。ここは本当に伊豆大島かわからなくなるほど、どこを見回しても人、人、人。とにかく大盛り上がりの会場で、私たちも大盛り上がりでかき氷を売ってきました!!

個性豊かな5人のインターン生に加え、CARAVAN MEMBER、そしてなんとゲストさんまで一緒に盛り上げてくださり、総勢10名前後の濃ゆいメンバーでわいわい“かき氷屋さん“をしてきました!!

いちごやメロンといった定番シロップに加えて、梅酒・焼酎・リキュールのかき氷も“さけ氷”として販売しました。売れ行き的にはやっぱりいちご味がぶっちぎりでしたが、「こんなのはじめてみたわ笑」と、さけ氷を買ってくださるお姉さまお兄さま方もいて、おもしろかったですよ。

(ちなみにスタッフ間では特に梅酒氷がロックよりずっとおいしいと評判でした。笑)

集まった子どもたちは並んでる間も楽しんでくれて、「何味にしよっかなあ~」と悩むのですが、結局、いろんな色のシロップがかかったかき氷を手に笑顔でお祭りへ戻って行くのでした。小さい子から大人まで、楽しんで頂けたのではないでしょうか!!

熱いお祭り。あったかい人。伊豆大島の夏はやっぱり最高でした。


だけど実はFLAKEのかき氷屋さん、最大の売りは「メンバー」だったりするんです。世界一周トークをするつっちや、地元民集客力抜群の結愛ちゃんあやさん、だれとでもおしゃべりを始める女子たち・・・。

おそらく会場一のにぎやかな雰囲気に誘われて、足を止めてくださった方も多くいたのではないかと思います。

かき氷を売りながら、見知った地元の方々や、出店で武器を手に入れた子供たちとじゃれてみたり、地元の高校生や声をかけてくれた島のお母さんお父さんたちとおしゃべりをしたり…。

伊豆大島の夏祭りは、そこに集まるたくさんの人たちと、笑って、ふざけて、ありがとうって言い合える、ワクワクしながらどこか安心するような、そんなあたたかな雰囲気がありました。

素敵な夏祭りの最後はまさかの土砂降り。


大盛り上がりの夏祭りでしたが、終わりに近づくにつれて雲行きが怪しくなり、片付けに入る頃には土砂降りの雨がふり出しました。

でも、訳も分からず周りの人とゲラゲラ笑ったり、手伝ってもらったりしながらの撤収もまた一興!愉快なメンバーと、わいわいかき氷を売った二日間は、最初から最後まで、伊豆大島のあたたかさとにぎやかさがギュギュっと詰まった最高の二日間でした!!

来年の夏祭りもきっと愉快なメンバーで、皆さんと会えるのを心待ちにしております!!

ちなみに一日目夜に行われた花火大会、かなり至近距離で豪快な花火がみられるのでとってもお勧めですよ!!